education

教育推進事業 education
地域の教育を推進し発展できる事業に
2020年全国の小学校での
プログラミング必修化が発表され、
今後はさらにICT教育が進んでいく時代です。

しかし日本の教育現場の多くで、
設備や人員、経験が不足していて、
情報力も追いついていないのが現状です。

ブレイブの教育推進事業部は、
地域の自治体や小学校、PTAなどに
全面的に協力していくことで
ICT教育の発展を目指します。
プログラミング必修化実施に数年かかる予想
2020年に必修化のプログラミングですが、
教育現場が追い付かず、スタートしてから
体制や教育者の指導力が整うまでに数年かかると予想できます。

今後、企業の協力が必須になってくる分野だからこそ、
僕らのようなweb会社が積極的に行う必要があると考えています。
ITで地域に貢献できる事業に
プログラミング以外にも、web対応が必要になっていく時代。
教育現場や、地域にとって手の届かないIT問題はたくさんあります。

教育事業部として、そういった問題解決や提案、サポートを行い
良い教育ができる環境を作っていきたいと思っています。
ITの可能性を示していきたい
ブレイブの運営するプログラミングスクールeggは、
世田谷区の子どもたちにプログラミングや、IT、
パソコンの知識を教育するスクールとして誕生しました。

ITリテラシーの必要性、活躍の場、可能性を示していきたいと考えています。
また、ICT教育の第一歩として始まるプログラミングにおいて、
地域に協力できるスクールにしていきます。

プログラミングスクールをきっかけに、教育環境を広げ、
次世代活躍する子どもたちを輩出できる。そんな事業を目指していきます。