【2022年7月最新】BIGLOBE WiMAXは評判が良くない?速度や料金比較で分かった真相大公開

BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAXの評判は?おすすめなの?と気になっていませんか。

結論、BIGLOBE WiMAXはau・UQモバイルユーザーにメリットが大きく、創業から14年の信頼と実績を持ち、BIGLOBE会員として様々なサービスを利用できるのが魅力のWiMAXです。

しかし、BIGLOBE WiMAXは料金が安くない、速度が遅いという声も…。

そのためこの記事ではこうした疑問にお答えしていきます。

・BIGLOBE WiMAXのリアルな評判は?
・BIGLOBE WiMAXって安くないの?
・BIGLOBE WiMAXにメリットはある?
・BIGLOBE WiMAXは速度が遅いって本当?
・BIGLOBE WiMAXは結局おすすめできるの?

BIGLOBE WiMAXを検討するすべての方が満足すること間違いなしですので、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。

目次

BIGLOBE WiMAXとは

BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAXは、ビッグローブ株式会社が提供するWiMAX回線を利用したWi-Fiサービス。

WiMAXの創業当初(2008年)からプロバイダとして営業している老舗であり、実績や信頼は申し分ないWiMAXです。

ビッグローブと言えば「BIGLOBE光」などが有名で、1996年からインターネット事業を開始。2017年にはKDDIと提携を結びさらなる飛躍が期待される大企業です。

そんな歴史あるBIGLOBE WiMAXも、現在は最新の規格(WiMAX+5G)を搭載した次世代WiMAXを提供しています。
BIGLOBE WiMAX全容クレジット払い口座振替払い
契約期間なし
月額基本料初月:0円
1か月目:2079円
2ヶ月目以降:4,928円
初月:0円
1か月目:1,166円
2~24か月目:4,015円
25か月目以降:4,928円
違約金なし
端末代21,912円の24回分割払い21,912円の一括払い
キャッシュバック10,000円
プラスエリアモード料金au/UQモバイルユーザーなら無料
※以外は月額1,100円
スマホとのセット割あり
補償サービスなし
※メーカー保証のみ
BIGLOBE WiMAXのプランは「ギガ放題プラス」の一つのみ。

支払い方法によって月額料金が異なり、契約期間が無いため違約金はかからないところが特徴です。

以降はBIGLOBE WiMAXがどんな人におすすめか、他社比較で見えた特徴や契約前の注意点まで詳しくご紹介します。
◆WiMAXとは
⇒WiMAXはモバイル回線(無線通信規格)の1つ。KDDIグループ子会社であるUQ コミュケーションズ株式会社が設置、管理している回線です。2021年より5Gに対応したことで超高速通信が可能となりました。

【結論】BIGLOBE WiMAXの評判から分かるおすすめな人

BIGLOBE WiMAXは以下の方におすすめなプロバイダです。

▼BIGLOBE WiMAXがおすすめな人

  1. au・UQモバイルユーザー
  2. 違約金を払いたくない人
  3. 知名度や実績込みで選びたい人
  4. SIMカードのみの契約ができる人
  5. BIGLOBE会員として長く利用したい人
BIGLOBE WiMAXは月額料金は安くはないですが、条件によってセット割などの特典があり、安さだけで判断するにはもったいないWiMAXです。

なお、BIGLOBE WiMAXのようなWiMAX提供事業者を「プロバイダ」と言います。プロバイダ選びで注目すべきは以下の項目です。

・月額料金や契約期間
・選べる端末の種類
・違約金やキャッシュバック

まずは気になる料金プランの詳細を、評判とともに詳しく見ていきましょう。
\今なら10,000円のキャッシュバック!/

BIGLOBE WiMAX公式サイト

BIGLOBE WiMAXの料金は?プランの真相に迫る

まずはBIGLOBE WiMAXの料金についてみていきます。

BIGLOBE WiMAXの料金に関する評判はというと、確かに昔から微妙・安くないという意見がありました。

2022年7月1日にWiMAX全体の大幅な料金改定があり、BIGLOBEも大きくプラン変更をしていますが、料金が微妙という事実は変わらないようです。

支払い方法によって料金が異なる

BIGLOBE WiMAXのプランは現在「ギガ放題プラス」の1つのみ。ただし支払い方法によって月額料金が異なるため少々ややこしいです。
 クレジットカード払い口座振替払い
契約初月0円
1か月目2,079円1,166円
2~24か月目4,928円4,015円
25か月目以降4,928円4,928円
どちらの料金も他社と比べて特別安くはなく、いたって平均的な額です。

結論|安いのはクレジットカード払い

計算の結果、BIGLOBE WiMAXにするならクレジットカード払いでの契約がおすすめです。

クレジットカード払いと口座振替の場合の総支払い額を比較しました。
 初月(0か月目)
※1日加入で計算
0か月目~12か月目の
トータル金額
0か月目~24か月目の
トータル金額
0か月目~36か月目
3年間のトータル金額
クレジットカード払い3,300円
49,587円108,723円167,859円
口座振替払い25,872円63,843円114,663円176,439円
支払い方法別に並べた表では口座振替のほうが安いのにどうして?と思いますよね。

その理由は、「端末代の扱い」と「振替手数料」の2つです。
クレジット払いは端末代込みの金額で表記
クレジットカード払いの場合、月額料金の中に913円(端末代21,780円の24回分割払い)が含まれています。

一方で口座振替の場合は初月に全額一括払いとなっているため、月額料金の中には含まれません。

そのため、一見高く見えるクレジット払いの料金は、口座振替と変わらないということになります。
口座振替だと手数料220円がかかる
そのうえで、口座振替は上記の金額のほかに振替手数料として毎月220円が発生します。そのため、手数料がないクレジット払いのほうが安くなるのです。

公式サイトだけを見ると誤解する表記になっていますが、実際はクレカのほうが若干安いということです。

なお、クレカ払いは24ヶ月より前に解約する際、残りの端末代は一括で払う必要があります。

総支払い額は他社と比べて中間レベル

BIGLOBE WiMAX(クレジットカード払い)を利用した場合の総支払い額を、他社と比較した表をご確認ください。
 初月(0か月目)
※1日加入で計算
0か月目~12か月目の
トータル金額
0か月目~24か月目の
トータル金額
0か月目~36か月目
3年間のトータル金額
BIGLOBE WiMAX 5G3,300円49,587円108,723円167,859円
GMOとくとくBB5,379円30,427円83,095円135,818円
ZEUS WiMAX26,554円45,562円90,970円136,378円
カシモ WiMAX4,708円57,244円109,780円162,316円
Broad WiMAX26,477円73,073円119,669円166,265円
UQ WiMAX 5G13,508円58,786円110,002円169,402円
Vision WiMAX 5G28,050円72,286円121,522円178,942円
So‐net WiMAX25,080円84,480円143,880円203,280円
5G CONNECT3,300円62,700円122,100円181,500円
表を見ると、BIGLOBE WiMAXは主要なプロバイダの中でも中間レベルであり、格安とは言えません。

1年程度なら3位の安さですが、2~3年の長期となると安さは4~5位になります。

BIGLOBE WiMAXの評判から分かった5つのメリット

BIGLOBE WiMAXは長年WiMAXを提供してきただけあり利用者も多く、数ある評判から調査した所、5つのメリットがあることが分かりました。

▼BIGLOBE WiMAXの5つのメリット

  1. いつ解約しても違約金は0円
  2. 10,000円のキャッシュバックが貰える
  3. au・UQモバイルとのセット割がある
  4. SIMカードのみの契約ができる
  5. 最新のWiMAX+5G端末で速度アップ
一つずつ詳しく見ていきましょう。

いつ解約しても違約金は一切かからない

BIGLOBE WiMAXの「ギガ放題プラス」プランには契約期間が無く、違約金0円で利用可能です。
 契約(最低利用)期間違約金
BIGLOBE WiMAXなし0円
GMOとくとくBBWiMAX3年間1,100円
Broad WiMAX2年間3,883円
ZEUS WiMAX2年間3,784円
2022年7月1日に各プロバイダの料金が改訂されて以降も、「最低利用期間」を設けている所はあり、期間内に解約すると上記のように違約金が発生します。

BIGLOBE WiMAXはこうした期間による”縛り”が無いため、いつまでに解約しないと…と心配する必要はありません。

キャッシュバックが最短1ヶ月後にもらえる

BIGLOBE WiMAXキャンペーン

BIGLOBE WiMAXでは現在新規申し込みで10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

BIGLOBEのキャッシュバックは金額も申し分ないですが、最短1か月後に貰えるという即効性が魅力。

他社では受け取りまで3か月〜最長で1年後までかかるところもあり、BIGLOBE WiMAXなら1か月後とかなりの速さ。

うっかり受け取らずに解約してしまった…なんてことはありません。

実施期間は2022年7月1日~8月31日迄。キャッシュバックが全くないプロバイダもある事を考えると、実施している間にぜひ活用したいキャンペーンです。

キャッシュバックを受け取る条件

キャッシュバックを受け取るためには以下の条件があります。
・期間中に特定のページから「ギガ放題プラス」プランに申し込むこと
・2022年10月31日までにサービスを開始すること
・端末とSIMカードの両方を申し込むこと
・利用料金に滞納がなく、契約開始月に解約していないこと
要するに、専用の申し込みフォームから申し込み、端末到着後1か月利用していれば問題なく適用されますのでご安心ください。
\今なら10,000円のキャッシュバック!/

BIGLOBE WiMAX公式サイト

キャッシュバックの受け取り手順は簡単!

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは即効性に加え、受け取り手順も簡単なところに定評があります。

利用者からもBIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは早くて良い!という意見が見られました。

 

受け取りまでの手順はこちらです。
▼キャッシュバックの受け取り手順▼

①契約開始月の翌月1日に「キャッシュバックに関する各種お知らせ」が登録したアドレスに届くので、内容を確認

③2日目の午後よりBIGLOBEマイページにログインして「特典一覧」に掲載されている受付番号を確認

④マイページで口座登録をし、数日後指定口座へキャッシュバックが振り込まれる。

⑤送金の結果はBIGLOBEメールアドレス宛に送信される。

注意点として口座手続きは開始から~45日間となっていますので、期間内に手続きを完了させて確実にキャッシュバックを受け取りましょう。

au・UQモバイルユーザーならセット割が適用

BIGLOBE WiMAXセット割

BIGLOBE WiMAXではauのスマートフォンや、UQモバイルの対象プランを利用している人ならセット割が適用となります。

セット割適用のメリットは二つ
・スマホなどの利用料金が割引になる
・WiMAXの「プラスエリアモード」が無料で使える

このように、BIGLOBE WiMAXは月額料金自体は安くなくても、セット割を適用すれば総合的にお得になるため、au/UQユーザーの方にメリット大です。

それでは詳しく見ていきましょう。

auスマートバリューでスマホ代最大1,100円引き

auスマートバリュー

auユーザーがBIGLOBE WiMAXを利用することで「auスマートバリュー」が適用され、スマホなどの利用料金が最大1100円割引となります。

▼適用条件はこちら▼
・auのスマートフォン/携帯/タブレットを契約、対象のプランに加入していること
・BIGLOBE WiMAX+5Gを契約していること

利用者の中にもセット割があるか否かでWiMAXを選ぶ人も見られました。

 

UQモバイルユーザーなら最大858円引き

自宅セット割

UQモバイルユーザーがBIGLOBE WiMAXを利用することで「自宅セット割」が適用され、UQスマホ利用料金が最大858円割引となります。

▼適用条件はこちら▼
・UQモバイルの「くりこしプラン+5G S/M/L」を契約すること
・BIGLOBE WiMAX+5Gを契約していること

利用者の中には、自宅セット割を適用させて大容量のUQスマホを格安で利用する人も。

 

どちらも最大9回線までOK!

「auスマートバリュー」、「自宅セット割」のどちらもスマホなどの端末が最大9回線まで適用されます。

家族が多ければ多いほどお得になる所もセット割の魅力です。
離れて暮らす家族もお得になる
さらに二つのセット割は、住所が異なる、つまり離れて暮らす家族の方にも適用されます。

適用には「家族関係証明書」が必要となるため、手続きの際は必ず用意していきましょう。

BIGLOBE WiMAXの契約後、自身で申し込む

どちらのセット割も、適用するためには自身での申し込みが必須。

申し込みはWEBか、全国のau Style/auショップ/UQスポットで受け付けています。

特にauスマートバリューは、5回線以上の申し込みは店頭限定ですので覚えておきましょう。

セット割で「プラスエリアモード」が無料

セット割を適用させると、月額1,100円かかるWiMAXのプラスエリアモードが無料で利用できます。

プラスエリアモードとは障害物に強い電波(auのプラチナバンド)を利用して、より電波が繋がりやすくなる特別なモードのことです。

BIGLOBE WiMAXにしてセット割を適用すれば、プラスエリアモードも使い放題!

さらに快適なWi-Fi環境を追加料金なしで手に入れられます。

「SIMカードのみの契約」ができる

BIGLOBE WiMAXは「SIMカードのみの契約」ができる数少ないWiMAXです。

既にWiMAX+5Gの端末をお持ちの方でしたら、SIMカードのみ契約にすれば端末代0円でWiMAXを利用することができます。

最新のWiMAX+5G端末は2021年から提供開始となったため、今後は解約して端末だけ所持する方向けに、SIMカードのみ契約の需要も増えていくことでしょう。

WiMAX+5G対応で速度も改善

BIGLOBE WiMAXは最新規格である「WiMAX+5G」に対応しています。

WiMAX+5Gの最新端末が従来のWiMAX2+より優れている点は以下です。

WiMAX+5Gの採用で通信速度が大幅アップ

従来のWiMAX2+では1回線でしたが、+5Gでは3つの回線に増えており、環境によって最適な回線に自動接続されます。

これにより対応エリアが格段に増え、最大通信速度2.7Gb㎰の高速インターネットが使えるように進化しています。

容量制限&速度制限なしで使い放題

WiMAX+5Gになったことで、通常3日で10GBまでの容量制限が無くなり、通信制限も無くなりました。

つまりBIGLOBE WiMAXならWi-Fiが使い放題。しかも、先ほどお伝えしたようにau/UQユーザーなら電波が強力なプラスエリアモードも使い放題です。

遅いという評判は旧世代のWiMAX 2+の話

BIGLOBE WiMAXはWiMAXサービス開始当初から営業しているだけあり、昔からの利用者数が多いはず。

それゆえ速度が遅い・繋がらないなどの口コミは、従来のWiMAX2+や、それ以前のWiMAX利用者からである可能性が高いです。

現在のBIGLOBE WiMAXに対しては、実際良い口コミも増えています。
 

2022年7月2日に起きたauの通信障害の際も、問題なく利用できたという声がありました。

 
このようにきちんと定評がありますので、これからBIGLOBE WiMAXにする方は是非参考にしてくださいね。
\今なら10,000円のキャッシュバック!/

BIGLOBE WiMAX公式サイト

BIGLOBE WiMAXの評判から分かる3つの注意点

ここまでBIGLOBE WiMAXの料金やメリットについてお伝えしてきました。ここからは契約前に知りたい3つの注意点をお伝えします。

▼BIGLOBE WiMAXの契約前の注意点3つ

  1. WiMAX端末補償サポートはない
  2. クーリングオフでも端末代を払う
  3. BIGLOBEモバイルとのセット割はない
それでは見ていきましょう。

WiMAX端末補償サポートがない

BIGLOBE WiMAXには端末補償サポートなるものはありません。

他社では月額300~600円ほどで、故障や水漏れの際に端末を修理・交換してくれるサポートがあります。

BIGLOBE WiMAXの場合は端末のメーカー保証(1年)が付いているのみですのでご了承ください。

補償サポートはなくても問題はない

実際のところ端末補償サポートは、他社だとキャンペーンの適用条件として加入を勧める場合が結構あります。

適用のために一旦加入し、結局月額料金が発生するため、利用者は途中解約するケースが大体多いです。

これを考慮すると補償サポートは無くても問題なさそうです。

BIGLOBEの有料サポートは豊富

BIGLOBE WiMAXサポート

BIGLOBE WiMAXに加入すると、BIGLOBE会員として様々なサービスを利用できるチャンスがあります。

有料ではあるものの、PC関連のサポートや動画サービス、電気などのインフラサービスまで非常にバラエティーにとんだサービスが魅力です。

こうした幅広いサービスを選べる楽しさがあるのも、ビッグローブでWiMAXを契約する意味がありますよね。

クーリングオフでも端末代は支払う

WiMAXサービスには「初期契約解除制度」という、契約から8日までなら月額料金0円で解約できる制度があります。

BIGLOBE WiMAXで初期契約解除を行う場合、端末代は支払わなければなりません。

他社の場合は事務手数料(3,300円)のみで初期解約可能なので、もしBIGLOBE WiMAXの契約後、クーリングオフする際はご注意くださいね。

BIGLOBEモバイルとのセット割はない

ビッグローブでは格安SIMのスマートフォンとして「BIGLOBEモバイル」も提供していますよね。

現在BIGLOBE WiMAXとBIGLOBEモバイルにセット割はありません。

ですが二つのサービスを両方利用すれば、BIGLOBEの会員料金がお得になります。

月額220円のベーシックコース費用が割引になる

まずどちらのサービスも、契約すると「ベーシックコース」という会員に加入することになります。

BIGLOBE WiMAXとBIGLOBEモバイルの料金は、この会員費220円/月があらかじめ含まれた価格です。

そのため両方のサービスを利用する場合、ベーシックコースの会員費はどちらか一方で支払えば良いため、片方の料金は220円お得になります。

正式なセット割ではありませんが、このようにちょっとお得になる方法を試してみるのもアリでしょう。

BIGLOBE WiMAXの端末は4種類。用途に合わせて選ぼう

BIGLOBE WiMAX端末イメージ

BIGLOBE WiMAXで購入可能な端末は全部で4種類。全てWiMAX+5Gに対応した最新端末です。

ではそれぞれのスペックを確認しましょう。
 モバイルルーターモバイルルーターホームルーターホームルーター
端末名Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi
5G X11
Speed Wi-Fi
HOME 5G L12
Speed Wi-Fi
HOME 5G L11
メーカーサムスン電子NECNECZTE Corporation
通信速度下り:2.2Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
同時接続台数11台17台42台32台
サイズW147×H76×D10.9mmW136×H68×D14.8mmW101×H179×D99mmW70×H182×D124mm
重さ203g174g446g599g
バッテリー
連続持続時間
約16時間約8時間
クレードル
(充電機能付きのスタンド)
なしあり
(別途3000円以上かかる)

端末を選ぶ際は以下の点を考慮すると良いですよ。
▼WiMAX+5G端末の選び方▼

・自宅のみでしかWi-Fiを使わず、家族でシェアする予定
⇒ホームルーターがおすすめ

・自宅より外出先でWi-Fiを使いたい/接続端末が少なくて済む(一人暮らしなど)
⇒モバイルルーターがおすすめ

ではどちらか決まった中でさらに、今注目の端末をご紹介しますね。

ホームルーターならSpeed Wi-Fi HOME 5G L12

ホームルーターでおすすめなのは「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」です。

自宅でWi-Fiを利用するなら、少しでも電波が強く、一度にたくさん接続可能な方を選ぶのが賢明です。

次世代の高速規格「Wi-Fi6」に対応

Speed Wi-Fi HOME 5G L12は「Wi-Fi6」に対応しており、Wi-Fi6になったことで2つの技術が搭載されている点で優れています。
「OFDMA対応」で複数人の利用も安心
「Wi-Fi6」になったことで、Speed Wi-Fi HOME 5G L12は最近ゲーム業界で注目されている「OFDMA」に対応しています。

「OFDMA」は複数の同時通信下でも安定した通信速度を維持できる技術を指します。

ホームルーターがオンラインゲームに最適というわけではありませんが、このスペックを持っている L12は優秀であると言えます。
「TWT対応」でバッテリーも長持ち
「TWT」とは接続しているデバイス中で、通信してない端末を特定し、スリープ状態にすることでバッテリーが長持ちする技術のことです。

「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」はこの機能を両方兼ね備えた「Wi-Fi6」対応機種なので、自宅でホームルーターを使うなら L12を選択しましょう。

モバイルルーターならGalaxy 5G Mobile WiFi

モバイルルーターでおすすめなのは「Galaxy 5G Mobile WiFi」です。

Galaxyが優れる理由は3つ。
・バッテリー連続接続時間が16時間と長い
・大きめのタッチパネルで操作性◎
・専用の充電台を別途購入する必要なし

順にご説明します。

「Galaxy 5G Mobile WiFi」はバッテリーが長持ち

まずGalaxyの方が圧倒的にバッテリー継続時間が長いです。

外出先で使うことが前提のモバイルルーターなら、少しでも長く使用できる方を選んだ方が確実ですよ。

スタンド要らずでデザイン・操作性も◎

Galaxyは専用の充電台要らず。端末の背面にある折りたたみスタンドで自立します。

「Speed Wi-Fi 5G X11」は充電台(3000円以上)を購入する必要があるので、Galaxyなら少しでも費用が抑えられて良いですよね。

また、Galaxyは5.3インチのタッチパネル式で、デザイン性もよく使い勝手が良いと評判も良好ですので、総合的におすすめです。

BIGLOBE WiMAXの申し込みからWi-Fi接続まで

それではBIGLOBE WiMAXの申し込みからWi-Fi接続までを順にご説明していきます。

BIGLOBE WiMAXは最短で翌日配送が可能。早ければ2日後には快適なネット環境が手に入ります。

ちなみに他社も最短翌日配送の所が多く、届くスピードは平均的です。

BIGLOBE WiMAXの申し込みは公式サイトか電話から

BIGLOBE WiMAXの申し込みは公式サイトから、または電話で受け付けています。

利用者数が多く、電話は混み合う可能性がありますので、簡単なWEB申し込みがおすすめです。

①端末+SIMカードか、SIMカードのみ契約か選択
BIGLOBE WiMAX申し込み①

②4種類から端末を選択、「お申し込み手続きへ」をクリック
BIGLOBE WiMAX申し込み②

③契約者情報(氏名、送付先、支払い方法)を入力
BIGLOBE WiMAX申し込み③

④BIGLOBE専用メールアドレスの作成と、連絡先の登録
BIGLOBE WiMAX申し込み④

⑤規約に同意して確認画面へ⇒申し込み完了

実際に入力してみたところスムーズにいけば5分程度で終わり、とても簡単でした。

④のメールアドレス登録は、キャッシュバックキャンペーンの連絡が送信されるため間違いのないよう入力していきましょう。
\今なら10,000円のキャッシュバック!/

BIGLOBE WiMAX公式サイト

最短翌日発送!申し込みから2日~1週間程度で届く

申し込みが完了すれば、最短で翌日には発送されます。

ただし公式では、端末状況や発送状況によっては遅れる可能性があると記載されていますので、お急ぎの方は早めの申し込みをおすすめします。

口座振替は2週間程度かかる場合あり

支払い方法を口座振替で申し込む場合は、支払いの確定まで時間がかかり、端末の到着は2週間後になる可能性があります。

申し込みから1週間程度で「支払方法登録申込書」と「BIGLOBE会員証」が届くので、申込書に記入して必ず返送しましょう。

内容が確認され次第口座振替支払いが確定し、端末が発送されます。

届いたらSIMカードを挿入してWi-Fiを接続させよう

ルーターが無事到着したらもうすぐです。

ホームルーターなら本体にSIMカードを挿入し、電源プラグをコンセントに指すだけで完了。

モバイルルーターも同様にSIMカードを挿入し、電源ボタンを長押しするだけです。

どちらも簡単に接続の準備ができますので、後はお好きな端末にPWを入力するだけ。あっという間に快適なネット環境となるでしょう。

BIGLOBE WiMAXの解約方法

BIGLOBE WiMAXの契約後、もし解約したいとなった時の解約方法も事前にわかっていた方が安心ですよね。

BIGLOBE WiMAXの解約は電話のみで受け付けています。

当日解約の受付は16時半までとなっています。時間帯によっては混み合いますので、余裕をもって連絡するようにしましょう。
▼BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク(解約専用)
0120-827-193(無料)
03-6631-4602(有料/携帯電話・PHS・IP電話の場合)
受付時間:9:00~18:00(年中無休)

解約の締め日は月末まで

BIGLOBE WiMAXの解約締め日は月末までとなっています。

プロバイダによっては25日締めのところもあり、過ぎてしまうと翌月解約となってしまいます。

BIGLOBEなら月末に解約手続きをしても、当月解約が可能なので焦らなくて済みますね。

解約月の料金は日割り計算にならない

ただし、解約月の料金は日割り計算にはなりません。月の途中で解約した場合でも一か月分が請求されることは認識しておきましょう。

解約時に端末返却の必要なし

BIGLOBE WiMAXでは解約時に端末を返却しなくてOKです。

端末代を支払うプランであり、購入するため返却は気にせず利用できます。

BIGLOBE WiMAXの気になる疑問まとめて解決

それでは最後に、BIGLOBE WiMAXを検討している方が気になるすべての疑問にお答えしていきます。

BIGLOBE WiMAXの月額料金は?

BIGLOBE WiMAXの月額料金は、契約初月0円。1か月目は2,079円、その後は4,928円で利用可能です。

詳しくは『BIGLOBE WiMAXの評判は良くない?料金プランの真相とは』をご覧ください。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは?

BIGLOBE WiMAXでは現在新規申し込みで10,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

詳しくは『キャッシュバックが最短1か月後にもらえる』をご覧ください。

BIGLOBE WiMAXの端末代は?

BIGLOBE WiMAXは端末代21,780円がかかります。

クレジットカード払いの場合は月額料金に分割で加算、口座振替の場合は一括払いです。

詳しくは『結論|安いのはクレジットカード払い』をご覧ください。

BIGLOBE WiMAXの支払い方法は?

BIGLOBE WiMAXの支払い方法はクレジットカード払いと口座振替の2種類です。

口座振替が可能な数少ないWiMAXとなっています。利用可能なクレジットカードはこちらです。

BIGLOBE WiMAXクレカ

「BIGLOBE光」との違いは?

BIGLOBE光は、光回線を利用した有線のWi-Fiサービスで、安定した高速通信を容量無制限で利用できます。

BIGLOBE WiMAXは、WiMAX回線を用いた無線のWi-Fiサービスで、現在は5Gやauの4GLTE回線が利用可能となり、光回線に負けない高速インターネットを実現しています。

BIGLOBE WiMAXは海外でも使える?

BIGLOBE WiMAXは海外で使うことはできません。

BIGLOBE WiMAXはキャンセルできる?

BIGLOBE WiMAXは一度申し込みが完了した後、キャンセルはできません。

ですが、クーリングオフと同等の「初期契約解除制度」というものがあります。

詳しくは『クーリングオフでも端末代は支払う』をご覧ください。

BIGLOBE WiMAXは機種変更やプラン変更できる?

2022年7月以降、BIGLOBE WiMAXは「ギガ放題プラス」プランのみです。

以前のプラン「ギガ放題(1年)」や「ギガ放題プラス(1年)」からのプラン変更はできません。

最新のWiMAX+5Gへ変更を希望の方はBIGLOBEの会員サポートから電話にて受け付けています。

BIGLOBE WiMAX申し込み④

BIGLOBEのサポートは繋がらないって本当?

BIGLOBEのサポートは、会員数の多さゆえに繋がりにくい時間帯があるのも事実です。

BIGLOBEの公式サイトでは、混雑具合が確認できますので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

今回はBIGLOBE WiMAXがおすすめできるのか、徹底的に調べ上げご紹介していきました。

BIGLOBEは、料金は平均的で安くはないもののau/UQモバイルユーザーへのメリットが大きく、契約期間なしで違約金0円、初月も0円で始められるWiMAXです。

長年WiMAXのプロバイダとして培った信頼と実績は申し分ないWiMAXですので、BIGLOBE会員として充実したネット生活を築いていきたい方におすすめです。
\今なら10,000円のキャッシュバック!/

BIGLOBE WiMAX公式サイト