blog

【第6節】スフィーダ世田谷FCホーム戦に駆けつけました!!

こんにちは!ブレイブで大のサッカー好きの応援団長こと肥留川です!

スフィーダ世田谷FCの大事なホーム戦を応援しに駆けつけました!!

今回の相手は強豪ASエルフィン埼玉。

前節の雪辱を晴らすべく勝利を祈りながらスダンドへ。

キックオフ前のスフィーダの円陣は、「絶対に勝利する!」と、いった選手達の思いが、 スタンド席に伝わっていました。



いよいよ、キックオフ!!

スタジアム全体に笛が鳴り響くと、同時に両チームの選手達の掛け声が聞こえてきました!

まず前半最初の立ち上がりは、両チームとも良い形でプレーしていました。

前半5分くらいにスフィーダが一本の精度の高いループシュートを放ち、

これは入るかも!!と、思いながら目を凝らして見ていると、、、

ポーンという音が鳴り響き、まさかのバーに弾かれてしまい、

惜しくもゴールチャンスを逃してしまう><

前半開始からこんなチャンスシーンが見れたので、

これはいけるかもと思ったら、、、

このあとすぐにちふれに先制点を取られてしまいました><

ドンマイ!ドンマイ!切り替えて次行こーと、心の中で叫びました!

そして、このままちふれペースで前半が終わりました。

後半が始まり、監督が選手達に熱い指示を送っていました。

監督の姿を見ると、まずは一点取り返すぞ!といった気持ちが前面に出ているようでした!



スフィーダは、前半に失点してから、チーム全体が前がかりになることによって、後ろの空いたスペースを狙われて、さらに失点を許してしまいました。

ちふれの戦術には、これはあっぱれと思ってしまうほど、完璧な形でゴールを奪っていました。

そして、このあと前回の試合で沢山の決定機を作り出していた、三本選手が投入される!!!



きっと嫌な流れを一気に変えてくれると思っていましたが、

ちふれの勢いが止まらず、さらにダメ押しの追加点を許してしまいました。

結果、0-3でスフィーダが負けてしまいましたが、選手達が最後まで諦めずにプレーした姿は、スフィーダを応援している人たちに伝わっていると思います。

ホーム2連敗となってしまいましたが、まだリーグ戦は長いです。

ホームとアウェイ戦関係なく、目の前の一戦を全力でプレーしてもらいたいと思います!

次回の戦いでスフィーダの勝利を願っています!!!

頑張れ!スフィーダ世田谷FC!