埼玉県でおすすめの電力会社ランキング!電気ガスセットで安い会社も厳選して紹介

埼玉県のおすすめ電力会社ランキング

「埼玉県でお得な電力会社に切り替えたい」
「安い電力会社を探したいが、よくわからない会社がたくさんあてどれを選べばよいかわからない」

このような疑問にお答えします。

埼玉県で契約できる電力会社は100を超えて存在しています。

さらに、一人暮らしか家族なのか、ガスとセットで利用したいかといった、様々な状況が考えられます。

本記事では、数ある電力会社から埼玉県での様々な場合に合わせておすすめな電力会社を厳選しました。

本記事を読んで、ご自身に最適な電力会社を探してみましょう!

【比較表】埼玉県のおすすめ電力会社一覧

埼玉県でおすすめの電力会社を一覧できるよう表にまとめました。

まず全体感を掴むために確認してみてください。

電力会社特徴提供プラン初期費用・解約金セットプランオール電化向けプランサポート対応時間
CDエナジーあらゆる世帯におすすめ・シングルでんき
・ベーシックでんき
・ファミリーでんき
0円ガスなし平日:9~19時
土日祝日:9~17時
Looopでんき市場変動型の料金プランスマートタイムONE0円ガスなし9:00〜20:00
年中無休
東京ガス普段使っているガス会社でそのまま電気も使える・基本プラン
・さすてな電気
・時間帯別プラン
0円ガスあり平日、土:9~19時
日祝日:9~17時
オクトパスエナジー環境に優しい・スタンダードオクトパス
・グリーンオクトパス
・ソーラーオクトパス
・EVオクトパス
0円なしあり月〜木:9〜17時
金:9~16時
HTBエナジーサポートが手厚い・ベーシックプラン
・ママトクプラン
・ぜんぶでんき
・MUSUBIプロジェクト
・LOVE地球/
2,200円(1年以内の解約のみ発生)ガスあり24時間年中無休
auでんきポイントザクザク貯まる・でんきM
・でんきL
0円スマホなし9:00〜20:00
年中無休
TERASELでんき契約特典が豊富・超TERASELプラン
・TERASELプラン
・TERASELマーケットプラン
0円なしなし24時間年中無休
ソフトバンクでんきお得なスマホセット割・おうちでんき
・くらしでんき
・自然でんき
0円ガス、スマホなし24時間年中無休
東急でんき東急ポイントが貯まる・従量電灯B
・従量電灯C
・低圧電力
0円ガスあり9:30~18:30
idemitsuでんきガソリン代の割引あり・Sプラン
・オール電化プラン
0円なしあり9:00〜17:30
※年末年始を除く

※金額は税込表示

埼玉県のおすすめ電力会社ランキング

さっそく、当サイトで厳選した埼玉県のおすすめ電力会社ランキングTOP3を紹介します。

TOP3の電力会社は以下のとおりです。

  • 1位:CDエナジーダイレクト
  • 2位:Looopでんき
  • 3位:オクトパスエナジー

各社の特徴を確認していきましょう。

1位:CDエナジーダイレクト

引用元:CDエナジーダイレクト

項目内容
商品CDエナジー
商品リンク公式サイト
特徴あらゆる世帯におすすめ
提供プラン・シングルでんき
・ベーシックでんき
・ファミリーでんき
基本料金(40A)1,107.6円
従量料金(120kWh〜300kWh)35.59円
初期費用0円
違約金0円
セットプランガス
オール電化向けプランなし
サポート対応時間平日:9~19時
土日祝日:9~17時

CDエナジーダイレクトは、中部電力と大阪ガスが出資して設立した新電力会社です。

CDエナジーダイレクトの魅力は、使用料によってプランが複数あり、単身、ファミリー世帯とあらゆる世帯でお得に利用できることです。

単身世帯向けには、シングルでんきというプランが用意されています。

最大の魅力は、毎月定額で100円の値引きがあることです。

通常は、電気の使用量が多いほど割引が大きくなることが多いですが、シングルでんきでは、電気の使用量が少なくても確実に100円の値引きをしてくれます。

現在契約しているプランによってはシングルでんきに切り替えるだけで、年間で1,200円の節約を実現することも可能です。

ただし、部屋が広い、在宅勤務で家にいる時間が長いなどで、想定されている一人暮らしの電気使用量を超える場合は注意が必要です。

公式サイトでは、133kWhまでの電気使用量の方におすすめとされています。

現在の電気使用量は確認した上で、乗り換えるようにしましょう。

また、ファミリー世帯向けには、ファミリーでんきという電気使用量が多い方向けのプランが用意されています。

ファミリーでんきは、電気使用量が300kWhまでは定額10,085.20円で、301kWh以上は電力量料金単価が35.59円と割安の金額で電気を使用できます。

毎月の電気代が10,000円を超えている場合は、ファミリープランに切り替えると節約になる可能性がありますね。

ガスとのセット割がある

CDエナジーダイレクトはガスも提供しています。

ガスとセットで電気を使用することで、電気とガスそれぞれの料金に対して、0.5%の割引が受けられます。

電気だけ、ガスだけと片方だけではなく、両方でセット割が受けられるため、非常にお得なセット割になっています。

100円につき1ポイント貯まるカテエネポイントが優秀

CDエナジーダイレクトには、カテエネポイントという100円につき1ポイント貯まるポイントがあります。

他社でもポイントが貯まる特典はありますが、100円につき1ポイント電力会社は少なく非常にオトクなポイント制度になっています。

また、貯めたカテエネポイントは、電気代の支払いに使える他、Dポイント、楽天ポイント、Tポイント等のポイントにも変換できて、使い勝手が良いことが特徴です。

2位:Looopでんき

引用元:looopでんき

項目内容
商品Looopでんき
商品リンク公式サイト
特徴市場変動型の料金プラン
提供プランスマートタイムONE
基本料金(40A)0円
従量料金(120kWh〜300kWh)変動
初期費用0円
違約金0円
セットプランガス
オール電化向けプランなし
サポート対応時間9:00〜20:00
年中無休

Looopでんきは、再生可能エネルギーの普及を目指す、株式会社Looopが提供している新電力会社です。

Looopでんきの特徴は、30分毎に電源料金の単価が変わる市場連動型の料金プランであることです。

そのため、電源料金の単価が高くなるタイミングでの利用を避け、安くなるタイミングで利用するピークシフトを行うことで、大きく節約が見込めます。

30分で変わる電源料金単価は、Looopでんきが電気を仕入れているJPEXという電気の市場の価格に連動して決まります。

JPEXの市場価格は電気の需要に基づいて変動するため、電気を使う人が多い夕方〜就寝までの電源料金単価は高くなります。

一方、外出している日中や就寝中の夜中は需要が少ないため、電源料金単価は低くなります。

いつ電源料金の単価が高くなるか低くなるかは、LooopでんきのHPやスマホで前日に確認できます。

うまく活用することで、使用している電気代は同じだけど、大きく節約することも可能な料金プランです。

基本料金、燃料調整額は0円

Looopでんきの料金プランの特徴として、基本料金と燃料調整額が0円であることも見逃せません。

燃料調整額は市場価格の変動を料金体系に反映させるための項目だったので、元々市場価格に連動しているLooopでんきでは0円になるということですね。

ガスとのセット割あり

Looopでんきは、Looopでんき+ガスというガスプランも提供しており、電気との契約でセット割が適用されます。

提供エリアは、東京ガスが定める東京地区等に限定されますが、埼玉県は基本的には対象になります。

適用された場合、電力量料金単価が1kWhごとに1円割引されます。

一人暮らしでも100kWhは利用するため、毎月100円以上は割引されることが見込まれることを考えると、小さくはない割引であることがわかります。

3位:オクトパスエナジー

引用元:オクトパスエナジー

項目内容
商品オクトパスエナジー
商品リンク公式サイト
特徴環境に優しい
提供プラン・スタンダードオクトパス
・グリーンオクトパス
・ソーラーオクトパス
・EVオクトパス
基本料金(40A)1,180円
従量料金(120kWh〜300kWh)25.29円/kWh
初期費用0円
違約金0円
セットプランなし
オール電化向けプランあり
サポート対応時間月〜木:9〜17時
金:9〜16時

オクトパスエナジーは、英国の新興エネルギー会社で、日本では東京ガスとの合弁会社TGオクトパスエナジー株式会社として電力を提供している新電力会社です。

あまり聞き慣れない社名かもしれませんが、世界9カ国で電力の提供を展開しており、日本でもPanasonic Homesや崎陽軒なども契約していて実績のある新電力会社です。

オクトパスエナジーの魅力は最大15,000円の割引を、特別な条件なく誰でも受けられることです。

具体的には、特定サイト限定から申し込める「サイト de オクトパス割」のキャンペーンを適用させることで、毎月1,250円の割引が12ヶ月連続で受けられます。

他社でも毎月の割引や1ヶ月電気代無料といったキャンペーンは実施していますが、良くても毎月数百円、年間10,000円には届かない割引です。

それをオクトパスエナジーは毎月1,250円でトータル15,000円も割引が適用されるので、非常にお得なキャンペーンとなっています。

オクトパスエナジーのキャンペーン「サイト de オクトパス割」について詳しく知りたい方は、オクトパスエナジーでキャンペーン実施中!特設サイト限定キャッシュバックを解説の記事で解説していますので良かったら確認してみてください。

基本料金、電力量料金が安い

オクトパスエナジーは、15,000円割引キャンペーンに加えて、基本料金と電力量料金が安いことも特徴です。

電力量料金単価については、同じ電力量でも10円以上も安くなることもあります。

ただし、注意点としては、基本料金と電力量料金が安い分、燃料費調整額が高くなる傾向があります。

月によっては燃料費調整額の高騰で割高になる場合もあることには注意しましょう。

実質再エネ100%で電気を使える

オクトパスエナジーは、地球に優しい電気を提供するために、世界中で再生可能エネルギー革命を推進することを使命としています。

電力会社各社は化石燃料による発電だけでなく、太陽光、風力、水力、地熱、バイオマスなどの再生可能エネルギーも取り入れようとしています。

しかし、現状は化石燃料に頼る電力会社がほとんどです。

そのような事情がある中で、オクトパスエナジーが提供する「グリーンオクトパス」「EVオクトパス」「ソーラーオクトパス」というプランでは、実質100%の再生エネルギーを提供しています。

エコな電気を利用したい方にはピッタリの電力会社です。

埼玉県の電気ガスセットでおすすめ3社

埼玉県の中でも東京ガスの供給エリアでのは都市ガスとセット割が適用できます。

セット割ができるできる電力会社は次の3社です。

  • 東京ガス
  • HTBエナジー
  • auでんき&都市ガス

それぞれ見ていきましょう。

東京ガス

引用元:東京ガス

項目内容
商品東京ガス
商品リンク公式サイト
特徴普段使っているガス会社でそのまま電気も使える
提供プラン・基本プラン
・さすてな電気
・時間帯別プラン
基本料金(40A)1,180.96円
従量料金(120kWh〜300kWh)35.41円/kWh
初期費用0円
違約金0円
セットプランガス
オール電化向けプランあり
サポート対応時間平日、土:9~19時
日祝日:9~17時

東京でガスを提供する東京ガスでは、電気も提供しています。

正直に言うと、東京ガスより安くなるところは他にもたくさんあります。

大手の安心感がありながら、普段からガスで利用していて慣れ親しんでいるガス会社にまとめるだけで、東京電力よりは確実に安くなります

たくさんある電力会社の中から、東京ガスの電気よりもお得かどうか確認する手間を考えれば、一番ではないが確実に安くなることは魅力的ですね。

料金の安さをしっかり追求するというよりは、初めて電気を切り替える方におすすめの電力会社です。

なお、東京電力と東京ガスの電気を比較すると、基本料金は東京電力と同じですが、従量料金で東京電力よりも安くなります。

ガスとのセット割の内容

ガスとセットで電気を利用することで、毎月の電気代が0.5%割引されます。

なお、ガス代には割引はないことには注意しましょう。

また、東京ガスの新規契約時にガスもセットで契約する場合に限定されますが、1ヶ月分の電気代が無料になります。

すでに東京に住んでいて東京ガスをガスだけ利用している方は対象外にはなってしまいますが、新しく東京に引っ越してくる方にはお得な割引です。

電力供給が安定している

東京ガスは自社発電所を持っているため、電力の供給が安定することもポイントです。

自社発電所を持っていない場合は、JPEXという電気の市場から電気を仕入れる必要があるため、仕入れ値が高騰すればその分電気代も高くなります。

特に、昨今は世界的に見ると社会情勢が不安定になり、資源不足にも発生しています。

電気代が高騰するだけに留まらず、事業撤退する新電力会社も数多く存在します。

このような心配をしたくない安定性を求める方にとっても、東京ガスはおすすめの電力会社です。

HTBエナジー

引用元:HTBエナジー

項目内容
商品HTBエナジー
商品リンク公式サイト
特徴サポートが手厚い
提供プランベーシックプラン
ママトクプラン
ぜんぶでんき
MUSUBIプロジェクト
LOVE地球
基本料金(40A)550円
従量料金(120kWh〜300kWh)28.60円/kWh
初期費用0円
違約金2,200円(1年以内の解約)
セットプランガス
オール電化向けプランあり
サポート対応時間24時間年中無休

HTBエナジーは、大手旅行代理店のH.I.S.グループのハウステンボスから生まれた新電力会社です。

東京・関西・中部エリア限定ですが、電気とガスをセットで利用すると、ガス代から毎月102円の割引が受けられます。

HTBエナジーの中でも、一人暮らしからファミリー世帯まで幅広くおすすめのベーシックプランの料金体系は、非常にシンプルで安いです。

埼玉県が含まれる東京エリアでは、基本料金はアンペア数に関わらず550円、電力量料金単価は電気量に関わらず28.60円となっています。

シンプルかつ安く、ガスとのセット割も適用できるHTBエナジーは節約を考えているならおすすめの新電力会社です。

無料でついてくるサポートサービスが手厚い

おすすめのベーシックプランには、「あんしんサポート365プラス」というサポートサービスがついてきます。

いわゆる電気関係のトラブル時に電話や訪問でサポートしてくれるサービスですが、非常に手厚く無料です。

あんしんサポート365プラスで受けられるサポートを見てみましょう。

  • 電気設備のトラブル
  • 水回りのトラブル
  • ガス機器のトラブル
  • 窓ガラスのトラブル
  • 玄関鍵のトラブル
  • スマホ故障時の保険適用

以上の5つです。

見ておわかりの通り、電気以外のライフラインに関わる幅広いトラブルに対応してくれます。

さらに、これらのサポートを24時間受付してくれます。

スマホ故障時の保険適用では、スマホの修理に発生した費用に対して3万円を上限に修理費を負担してくれます。

通常スマホの修理費用は2万円以内で収まるため、ほとんどの場合で修理費用を全額負担してもらえます。

ここまで手厚いサポートサービスはHTBエナジー以外の電力会社にはないと言ってもいいでしょう。

充実したサポートサービスが受けられて、安心した生活を送りたい方には、HTBエナジーエナジーがおすすめです。

auでんき&都市ガス

引用元:auでんき&都市ガス

項目内容
商品auでんき
商品リンク公式サイト
特徴ポイントザクザク貯まる
提供プランでんきM

でんきL

基本料金(40A)1,246.99円
従量料金(120kWh〜300kWh)36.39円/kWh
初期費用0円
違約金0円
セットプランスマホ
オール電化向けプランなし
サポート対応時間9:00〜20:00
年中無休

auでんきは、スマホでおなじみのKDDI株式会社より提供される電力サービスです。

auでんきの魅力は、Pontaポイントがザクザクと貯まることです。

まず、電気代に応じて8000円未満までは0.5%、それ以上の場合は1%のPontaポイントがもらえます。

加えて、「東電ガス for au」でガスを利用することで、毎月102ポイントがもらえます。

ガス料金も3%割引されるため、非常にオトクなセット割になっています。

UQモバイルでさらにセット割が受けられる

UQモバイルを利用していると、UQモバイル1回線につき638〜1,100円の割引が適用されます。

ご自身だけでなく家族も対象で、最大10回線まで割引を受けられます。

家族でUQモバイル利用者が多い方にはおすすめの電力会社です。

ただし、注意点として、Pontaポイントの付与にも当てはまりますが、UQモバイルを利用していないとメリットを感じづらいです。

UQモバイルを利用している方、もしくはUQモバイルをこれから利用する方であれば、間違いなくおすすめできる電力会社です。

埼玉県で状況別におすすめの電力会社

ここからは、埼玉県で3つの状況別におすすめの電力会社を紹介します。

  • オール電化におすすめの電力会社
  • 一人暮らしにおすすめの電力会社
  • ファミリー世帯におすすめの電力会社

それぞれ見ていきましょう。

オール電化におすすめの電力会社

オール電化におすすめの電力会社は、埼玉県のおすすめ電力会社で紹介したCDエナジーダイレクトで、複数あるプランのうちの「スマートでんき」プランがおすすめです。

引用元:CDエナジーダイレクト スマートでんき

スマートでんきは、夜中の午前1時〜午前6時で電力量料金単価が安くなります。

具体的な電力量料金単価は、午前6時~翌日午前1時の安くない時間帯は35.96円、午前1時~午前6時の安くなる時間帯は、28.06円です。

どれだけ電気を使っても単価は変動しないため、安くなる時間帯で集中して電気を使うとお得に利用できます。

特に、蓄熱暖房機やエコキュートといった、深夜に電気を使う家電を利用しているなら、おすすめの料金プランです。

また、スマートでんきは、CDエナジーダイレクトの他のプラント同様に、電気料金の1%がカテエネポイントで還元されることも魅力的ですね。

一人暮らしにおすすめの電力会社

一人暮らしにおすすめの電力会社はTERASELでんきです。

引用元:TERASELでんき

項目内容
商品TERASELでんき
商品リンク公式サイト
特徴契約特典が豊富
提供プラン超TERASELプラン
TERASELプラン
TERASELマーケットプラン
基本料金(40A)1,201.24円
従量料金(120kWh〜300kWh)35.34円/kWh
初期費用0円
違約金0円
セットプランなし
オール電化向けプランなし
サポート対応時間24時間年中無休

日本全国にエネルギー供給をしている伊藤忠エネクス株式会社のグループ会社の、株式会社エネクスライフサービスが、TERASELでんきを提供しています。

TERASELでんきが提供する3つの料金プランのうち、TERASELプランが一人暮らしにおすすめです。

120kWhまでの料金が29円と安くなっています。

また、楽天ポイントが200円につき、1ポイント貯まる点もおすすめですね。

注意点としては、20Aからの契約になること、一人暮らしでも電気使用量が多ければ、ファミリー向けのプランの方が安くなることです。

現在の電力会社の契約状況や利用状況を確認して、乗り換えた方が節約になるか検討するようにしましょう。

伊藤忠グループが運営しており、安心

冒頭にも紹介したように、元々エネルギーを供給している伊藤忠エネクス株式会社のグループ会社がTERASELでんきを提供しています。

事業撤退の心配もいらず、安定して電力を供給してくれるため、安心して契約できる電力会社です。

契約特典が豊富

TERASELでんきの契約時にもらえる特典が豊富なことも魅力的です。

楽天ポイント、amazonギフト券を始めとした7つの特典から1つを選ぶことができます。

興味がある方は早めに検討すると良いでしょう。

ファミリー世帯におすすめの電力会社

ファミリー世帯におすすめの電力会社は、度々紹介している、CDエナジーダイレクトで、ファミリーでんきのプランがおすすめです。

引用元:CDエナジーダイレクト ファミリーでんき

ファミリーでんきは、300kWhまで定額で、10,085.20円と、301kWh以上は、35.59円の電力量料金単価と安くなっています。

これに基本料金が加わることを考えると、基本料金+電力量料金=12,000円を超える場合は、ファミリー電気がお得になります。

電気の使用量に波がある場合は、電気の使用料が少なくても電力量料金で10,000円以上発生するため、注意しましょう。

他のCDエナジーダイレクトの料金プラント同様に、電気・ガスセットで0.5%の割引、カテエネポイントも100円につき1ポイントもらえます。

埼玉県の電力事情

埼玉県の電力事情について見ていきます。

埼玉県の電気代の平均と埼玉懸念で契約できる電力会社の数をここでは確認していきます。

埼玉県の電気代の平均

埼玉県の電気代の平均は、政府統計の家計調査によると、2023年で8,910円でした。

関東地方全体の平均は、9,881円なので、関東地方の中では安い方になります。

関東地方の中で安くなる理由としては、

  • 埼玉県より北にある茨城県、栃木県、群馬県の方が冬場で電気を使用する
  • 日中の電気稼働量が大きい東京がある

といったことが考えられます。

いかがでしたでしょうか。

季節にもよりますが、平均よりも電気代が高い場合は、電気の使い方や契約している電力会社を見直すと改善できるかもしれません。

埼玉県の電気代は全国36位

埼玉県の電気代は政府統計の家計調査によると、全国で36位と低い順位です。

埼玉県に住んでいるだけで、電気代の節約ができているとも考えられますね。

埼玉県で契約できる電力会社は約180社

埼玉県で契約できる電力会社は新電力ネットを確認すると、約180社あることがわかります。

なお、全国には約380社あるため、半分以上の電力会社が埼玉県では契約できることになりますね。

これだけの数から、電力会社を利用スタイルに合わせて検討するとなると、1電力会社でプランも複数あるため、非常に大変です。

まずは、本記事でおすすめした電力会社から節約に繋がりそうな電力会社を探してみましょう。

おすすめの電力会社の選び方

ご自身で選べるようになるために、おすすめの電力会社の選び方を4つ紹介します。

  • 電気料金の安さで選ぶ
  • キャンペーンの実施状況で選ぶ
  • 環境への優しさで選ぶ
  • セット割や特典内容で選ぶ

それぞれ見ていきましょう。

電気料金の安さで選ぶ

いちばん大切な選び方は、電気料金の安さで選ぶことです。

安さで選ぶと言っても、

  • 普段どのぐらいの電気を使うのか
  • 必要なアンペア数はどの程度か
  • 電気を最も使う時間帯はいつか

と以上のように、選ぶ人によって状況はそれぞれ異なります。

まずは、現在契約している電力会社から送られてくる検針票を確認し、現状を把握することから始めましょう。

キャンペーンの実施状況で選ぶ

キャンペーンの実施状況で選びましょう。

契約時に、数ヶ月電気代無料、ポイント2倍といったとキャンペーンが、期間限定で開催されている場合があります。

複数の電力会社で迷っているときは、キャンペーンがお得な方を選ぶ、という考え方も良いですね。

環境への優しさで選ぶ

環境への優しさで選ぶことも良いです。

近年、地球温暖化が進行しており、環境保護に向けた取り組みが増えてきました。

電力会社の切り替えを機に、エコな電気に特化している電力会社を選んでみることで、将来的に住みよい環境作りに貢献できます。

セット割や特典内容で選ぶ

セット割や特典内容で選びましょう。

ガスやスマホも提供している電力会社では、電気とセットで契約することで、割引が受けられる電力会社があります。

毎月の支払いもまとめられるため、便利にもなるのでおすすめです。

まとめ

以上、埼玉県でおすすめの電力会社を紹介しました。

現在の電気の使用量やライフスタイル、利用しているガスとセットになるかなど様々な要素が関係しています。

本記事を読んで、ご自身の状況に最適な電力会社を選べるようになりましょう。

\一番お得な電気料金を無料診断/

あなたにピッタリな電気料金が分かる!

住所」「世帯人数」の2つを選ぶだけで、お得な電気料金を診断できます。

料金シミュレーション

目次